(o^-')b お問合せはこちらから ('-^*)/

2015年11月12日

ずっと続くはず・・・

こんにちは、ちあき快福堂です。

生活をしている限りどうしても偏った使い方になってしまいます。

定期的に調整を薦めているのはそのためです。

スポーツ選手には理解してもらいやすいのですが、一般の人には、
「身体の歪みがとれて痛みが無くなれば、ずっとその状態が続く」
と思っている方も多いようです。

私も「痛みや不調の原因はカラダの歪み」と言っているのですが、
その歪みの原因が生活習慣や身体の使い方だとしたら、その生活習
慣を変えていく工夫をしていかないと、また同じ状態に「戻ってし
まった」ということになってしまいます。

もちろん、急に仕事を変えてしまうような極端なことはできません。

トレーニングクラブに通って身体を鍛えるのと同じくらい、身体を
整えることは重要だと思います。


………………………………………………………………………..........


一宮市 岩倉市 江南市の腰痛・肩こり改善なら

痛くない整体「安心の無痛整体」ちあき快福堂

痛くない整体、整体マッサージ・バランス調整で
健康な体作りのお手伝い

● 「ちあき快福堂」ホームページ

● 診療時間 8:15〜19:00(土・祝 17:00まで)

● 定休日 日曜日

● 〒491-0804 愛知県一宮市千秋町佐野字弁財天浦3225-2

● TEL (0586)76ー5059
 「ホームページをみて・・・」とお電話下さい。
posted by ちあき快福堂・くぼい at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

赤ちゃんの食事

こんにちは、ちあき快福堂です。

先日、姿勢についてまとめ上げた小冊子に、少しずつ書き加えなが
ら講演の準備をしています。

座れるようになった赤ちゃんがミルクを飲む姿を見てみると、両手
で哺乳瓶を掴んで、口に近づけます。

image.jpg

離乳食を食べるくらいになった乳幼児の姿勢を見てみると、バラン
スをとって座った姿勢で食事をしています。

やはりカラダはまっすぐにしています。

頭が重たいからカラダは傾けたら、そのままゴロンと転がってしま
いますからね。

上手にバランスをとって手を伸ばして掴んではそれを口に運びます。

スプーンを握れるようになっても同じです。

スプーンを口に近づける。

身体を傾けることはしません。

マナーの問題もありますが、身体をまっすぐ立てたまま、食器を持
っておはしで食べ物を口に運ぶことは良い姿勢を作り上げることに
つながります。

魔法のように姿勢を良くする方法はありませんので、こういったこ
とを地道に指導していくことが重要ですね。

………………………………………………………………………..........

一宮市 岩倉市 江南市の腰痛・肩こり改善なら

痛くない整体「安心の無痛整体」ちあき快福堂

痛くない整体、整体マッサージ・バランス調整で
健康な体作りのお手伝い

● 「ちあき快福堂」ホームページ

● 「ちあき快福堂」エキテン紹介ページ

● 診療時間 8:15〜19:00(土・祝 17:00まで)

● 定休日 日曜日

● 〒491-0804 愛知県一宮市千秋町佐野字弁財天浦3225-2

● TEL (0586)76ー5059
 「ホームページをみて・・・」とお電話下さい。
posted by ちあき快福堂・くぼい at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

猫背は無理に胸をはっても改善しない!

こんにちは、ちあき快福堂です。

夏休みで姿勢の悩みで来院される小中学生が増えています。

「『姿勢を良くしろ』って言われるけど、どうしていいのかわから
ない・・・」

こんな話をしてくれる子が多いです。

以前にも「無理に胸を張ると苦しくてツライ」と言う子もいました。

こどもたちのカラダは反応が良いです。

もちろん、安定するまでに時間がかかる子もいますが、ほとんどが
笑顔を見せてくれます。

猫背や生活習慣で崩れた姿勢も毎回、調整後にはバランスはとれて
キレイになりますが、安定までに時間がかかります。

調整のタイミングは、こちらからは提案しかできませんが、無理の
ない範囲で調整は続けてくださいね。

ちあき快福堂の調整は、自然に胸が開いた状態になっていきますが、
「無理に良い姿勢をしなさい」とは言いません^^

………………………………………………………………………..........

一宮市 岩倉市 江南市の腰痛・肩こり改善なら

痛くない整体「安心の無痛整体」ちあき快福堂

痛くない整体、整体マッサージ・バランス調整で
健康な体作りのお手伝い

● 「ちあき快福堂」ホームページ

● 「ちあき快福堂」エキテン紹介ページ

● 診療時間 8:15〜19:00(土・祝 17:00まで)

● 定休日 日曜日

● 〒491-0804 愛知県一宮市千秋町佐野字弁財天浦3225-2

● TEL (0586)76ー5059
 「ホームページをみて・・・」とお電話下さい。
posted by ちあき快福堂・くぼい at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

良い姿勢とは・・・

こんにちは、ちあき快福堂です。

保健室の先生方を中心に「姿勢」についての勉強会を開催します。

「姿勢指導教室」を開催するときは、先生方の要望も取り入れてお
話をしたいと思いますので、事前にこちらからも質問をさせていた
だいています。

・正しい姿勢とはどんな姿勢でしょうか?

・悪い姿勢とはどんな姿勢でしょうか?

みなさんも考えてみてください。

………………………………………………………………………..........

一宮市 岩倉市 江南市の腰痛・肩こり改善なら

痛くない整体「安心の無痛整体」ちあき快福堂

痛くない整体、整体マッサージ・バランス調整で
健康な体作りのお手伝い

● 「ちあき快福堂」ホームページ

● 「ちあき快福堂」エキテン紹介ページ

● 診療時間 8:15〜19:00(土・祝 17:00まで)

● 定休日 日曜日

● 〒491-0804 愛知県一宮市千秋町佐野字弁財天浦3225-2

● TEL (0586)76ー5059
 「ホームページをみて・・・」とお電話下さい。
posted by ちあき快福堂・くぼい at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

見た目の良い姿勢と使いやすい身体の状態とのギャップ・・・

こんにちは、ちあき快福堂です。

カラダを使う時は左右非対称に使うことがほとんどです。

非対称に使うための筋肉を使い続けることで、その動きがやりやす
い状態になってきます。

「ゆがむ」ということですね。

でも、その動きはゆがんでいた方がやりやすいんですね。

でも、そのゆがんだカラダをまっすぐに使おうと別の動きをすると
痛みや不具合がでてしまいます。

歪みを修正しても、同じことを繰り返していたら、同じようにゆが
みます。

同じように痛みや不具合を感じてしまいます。

見た目の良い姿勢と使いやすい動ける身体の状態をなるべく近づけ
ていくのが私のやっている調整法です。

………………………………………………………………………

一宮市 岩倉市 江南市の腰痛・肩こり改善なら

痛くない整体「安心の無痛整体」ちあき快福堂

痛くない整体、整体マッサージ・バランス調整で
健康な体作りのお手伝い

● 「ちあき快福堂」ホームページ

● 「ちあき快福堂」エキテン紹介ページ

● 診療時間 8:15〜19:00(土・祝 17:00まで)
● 定休日 日曜日
● 〒491-0804 愛知県一宮市千秋町佐野字弁財天浦3225-2
● TEL 0586-76-5059
 「ホームページをみて・・・」とお電話下さい。
posted by ちあき快福堂・くぼい at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

今日からスタート!!

みなさん、こんにちは!

ちあき快福堂 くぼいです('-^*)/


今年も残り361日!


今日から本年の

ちあき快福堂の治療が始まります^^


たくさんの方の笑顔に出会いたいと思います(^-^*)/


さてさて、お正月のTV番組を観ていると

着物を着ているタレントの方が多いですね^^


着物を着る機会は少なくなっていますが

凛としてカッコよく見える方は

正しい姿勢をしているのだと思います。


「正しい姿勢」についての私見です。


昨年、合気道の体験会で指導してくださった師範が

参加者の「正しい姿勢とは?」の質問に対しての

答えがとても分かりやすかったです。


「足を腰幅に開いて立ちます。

両手を胸の前に差し出し、

水のいっぱい入ったコップが乗ったおぼんを

持っているのをイメージしてください。


そのまま、こぼさないように正坐をします。

こぼさないように意識すると自然に背筋が伸びます。


今度は同じ意識のまま正坐から立ちあがります。


これが当たり前になるということは

両腕が自由に使える状態です。


この両腕が自由に使えるという姿勢が

正しい姿勢ということです」


背中が丸くなったり、頭が前方に出てしまったりすると

両腕の可動域が極端に小さくなります。


これは正しい姿勢では無いということです。


この正しい姿勢って難しい?


挑戦してみて下さい^^


今日もカッコよく行きます(^-^*)/


ありがと(o^-')b
posted by ちあき快福堂・くぼい at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

姿勢の絵本!

みなさん、こんにちは!

ちあき快福堂 くぼいです('-^*)/


今年も残り82日!

banner_04.gif← 人気ブログランキング 応援 ヨロシク (o^-')b

ちあき快福堂には「姿勢の絵本」が置いてあります^^

細かい文字で書いてある説明文より

イラストがあったほうがわかり易いですよね^^

08-10-10_22-14.jpg

08-10-10_22-15.jpg

子供たちにはもちろん、一般の方にも

伝わるように工夫してみました(^-^*)/

是非、参考にして下さいね^^


今日もカッコよく行きます(^-^*)/


ありがと(o^-')b


福島先生の「ド〜ン」なメルマガの一言です!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

環境によって

自分の未来が変わるのではなく

意志によって

自分の未来が変わる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
posted by ちあき快福堂・くぼい at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

はやっ!!

みなさん、こんにちは!

ちあき快福堂 くぼいです('-^*)/


「介護や日常生活に活かす武道的カラダの使い方」

についての問合せが早速ありました。


講演活動として姿勢指導などとともに、

月一回のペースでやっていこうと考えています。

8月までは決定しています。

いろいろな形に応用できるといいなぁ、と

思うのですが、まだまだ勉強もしたいですし

楽しくできる環境も整備していきたいですね^^


参加者の方からもたくさんの
ご意見や感想をいただきました。

今後の参考にさせて頂きます。

たくさんの笑顔に出会えました^^

ありがと(o^-')b
posted by ちあき快福堂・くぼい at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

腰骨を立てよう!!

みなさん、こんにちは!

ちあき快福堂 くぼいです('-^*)/


顔晴るジュニアアスリートを施術していて
とても気になることがあります。

「生理湾曲がない(小さい)」子供が多いんです。

骨盤が後傾して椅子に腰掛けても
背中が丸くなりやすいんですね。

「どんな姿勢が良いんですか?」

という質問をよく受けるのですが

「腰骨を立てるようにしよう」

と、答えています。


立っていても座っていても

胸を張るというよりは「腰骨を立てる」ことで
身体に負担のない良い姿勢が出来ます。

これは、「立腰教育」といって
教育学者の森信三先生が提唱しました。

私が子供の頃は両親からも学校の先生からも
普段の姿勢は厳しく注意されていました。

以前は当たり前だった事が
現代では通用しなくなっていることも多いようです。

08-05-29_22-03.jpg

私の治療室にもこんな子供向けの絵本が置いてあります。

姿勢を正しくするだけで
カラダの不具合の予防になるんです。

あなたも「腰骨を立てて」みませんか?


posted by ちあき快福堂・くぼい at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

正座!!

みなさん、こんにちは!

ちあき快福堂 くぼいです('-^*)/

今日は私が指導する空手教室のお話です。

空手教室というと皆さんはどんなイメージを持っていますか?


・姿 勢

・身体の使い方

・礼儀作法

千武会では競技としての空手はもちろん
上記のことにも時間を割いて指導しています。

道場や稽古場だけでなく日常生活にも活かせることが
重要だと思っています。


seizasidou.jpg

突きや蹴りが上手になること、試合で勝つことも大切です。

でも、子供たちが成長していく過程で
健康に大きく影響する姿勢指導はさらに重要だと考えています。

日常生活にも行かせる武道の身体の使い方と礼儀作法・・・

また、こちらでも紹介していきますね(o^-')b
posted by ちあき快福堂・くぼい at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

引きこもりについて・・・

「うちの息子が引きこもりのような状態なのですが
良くなるでしょうか?」

と、ちあき快福堂に通うお母さんから相談を受けました。

お母さんと一緒にやってきたその子は
少し背中が丸まって
「ゴリラのような歩き方(*1)」
になっていました。

ベッドに腰掛けた姿も
背中が丸まっている為、呼吸が辛そうです。

ベッドの上に仰向けになってみると
身体が大きく歪んでいます。

「これでは苦しいだろうな〜」

これが最初の印象でした。

終了後には大きな歪みは取れています。

施術ベッドに腰掛けて少しお話をしました。

座った姿も背中が先ほどよりは真っ直ぐになり
「呼吸も楽にできるようになった(*2)」そうです。

引きこもりの定義については多々あるようです。


参考としてNHKのサイトを掲載します。


それぞれの立場や環境によって違うでしょうし
すべてがこれに当てはまるわけではありません。

引きこもりと云われる状態の
いろいろな要因がありますから
すべてが改善できるとは言いませんが
身体の歪みや緊張を改善する事で
身体は楽になる場合が多いようです。

まずはご相談を!


(*1)本人、家族の方の談です。
    背中が丸まっていた為そのようにしか
    歩けなかったそうです。

(*2)施術後の本人の感想です。

ラベル:引きこもり
posted by ちあき快福堂・くぼい at 12:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

野球大好き!

お母さんの運転する車に乗って、
30分かけて治療を受けにやって来る野球少年がいます。

小学5年生で野球が大好き!

いつもニコニコ笑顔で少年野球の話や
学校の話なんかを聞かせてくれます。

腰が痛くて、首も突っ張った感じがしていました。

全身の筋肉も緊張気味でした。

いつも治療中に気持ちよさそうにウトウトしています。(うらやましい〜)

腰痛の他に、ときどき違う痛みを抱えてきます。

先日は、こんなことがありました。

子:「先生!ピッチングの時、右の親指が痛い!」

私:「う〜ん!(10秒くらい施術!!)これで投げる動作してみて」

子:「あれ?痛くない!」

私:「よかったね!」

母:「ホントに?」

この他にも足首、ふくらはぎも一回の施術で良くなりましたね。

腰は疲れが出ると張りと違和感が出るようです。

それと、もう一つ気になることが・・・

初回の治療後に姿勢を観察していると、
やっぱり背中が丸くなりがち・・・

「プロ野球選手のインタビューの姿勢をみてごらん!
みんな背中を真っ直ぐにしているよ。
一流になるにはまずは正しい姿勢から!」

こんな話をしました。

次の治療の時から、腰掛けても背中を真っ直ぐにする努力をしています。

大好きな野球を続けていくために

もっと、もっと上手になるために

ケガや故障の無い選手になって欲しいと思います!

ジュニアアスリートのメンテナンス・コンディショニング指導やスポーツ障害、成長痛の相談もお気軽にどうぞ!!



posted by ちあき快福堂・くぼい at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

おい、おいっ!

成長痛やスポーツ障害でやってくる子供たちが増えてきています。

治療が終わって

「楽になりました」

「痛みが無くなった」

と、子供たちも嬉しい笑顔をみせてくれます。

gakkou.jpg「普段の姿勢に気をつけて!」と、
こんなイラストチャートを渡しています。




ある学校の公開授業で

パソコンを使用する教室を覗いた時に思わず「おい、おいっ!!」

gakkou 005.jpg gakkou 004.jpg

gakkou 003.jpg gakkou 001.jpg

足を組み!身体をねじり!背もたれにもたれかかり腰を丸くする!

昔、親や教師に叱られた姿勢です。

これでいいの?

例え治療を受けて痛みが無くなったとしても
こんな姿勢を続けていたら、また、同じような症状が出てきます。

正しい姿勢を続ける事は、簡単に出来る予防法です。

お父さん、お母さんも気をつけてあげて下さいね!



posted by ちあき快福堂・くぼい at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

生活習慣病・・・@

毎日、三度の食事とは別にポテトチップスを2袋ずつ食べて
ゴロゴロ寝転んでいる生活を続けていたらどうなると思いますか?

その人の体質にもよりますが、きっと健康的ではない状態に
身体は変化していくことになると皆さんも思いますよね。

“食生活による生活習慣病”と呼ばれる状態です。

インターネット検索で
「生活習慣病」と、検索すると
食事や運動不足が原因の症状や弊害に関しては出てきますよね。

ここでは普段の姿勢(生活習慣)と身体の歪みの関係、それが原因の痛みや弊害(生活習慣病)について書いていきたいと思います。

私の指導する空手教室に通う子供たちも
家では正座をしない子供たちが多いんです。

ss22.jpg

「正座ってヒザに悪いんじゃないの?」

こんな声も良く聞きます?

でも、私は毎日、正座していますがヒザを痛めてはいません!

では、普段、正座をしない人たちは丈夫なヒザの持ち主なんでしょうか?



階段の上り下りがツライヒザの痛みも成長痛・オスグッドもご相談ください!

一宮の無痛整体
「ちあき快福堂」
☎(0586)76−5059
AM9:00〜PM7:00

posted by ちあき快福堂・くぼい at 18:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

椅子に腰掛ける時って・・・

「いすに楽に腰掛けて」と言うと
ms3.jpg mks1.jpg ts1.jpg  
こんな座り方を「楽な座り方」と思っているんじゃないかな?

楽って言うより、ただ、だらけているように思います。

背骨も曲がっているし長時間、この姿勢でいたら腰が痛くなりそうだね。

食事の時にこんな姿勢で食べていたら
きっとおなかの中の内臓も窮屈だよね!

そこで今回は
正しい椅子の腰掛け方について!


先ずは横から見てみよう!

背もたれがついていても
浅く腰掛けます。

軽くあごを引いて
正座の時と同じように腰骨をしっかり立てます。

ms2.jpg ms2.jpg ts3.jpg

こんな感じ!

最後に正面から!

mks3.jpg ts2.jpg ms1.jpg 

男の子はヒザの間を握りこぶし二つ開けます。

女の子はしっかり閉じてね!

あごは軽く引いて、肩の力を抜きましょう!

モデルの3人、緊張気味だけど
腰骨を立てた正しい座り方の方がカッコいいぞ!!


posted by ちあき快福堂・くぼい at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

どこもこんな感じ・・・

先日、知人のお宅にお邪魔した時のこと。

「居間で子供たちが遊んでいるから少しうるさいかも・・・」と
奥様から伺っていたのですが
子供たちの声は聞こえず、電子音が・・・

game.jpg

4人の子供たちがそれぞれのゲーム機を必死に凝視して
「やっちゃいけない姿勢」をしています!!

この姿勢で20分?30分?

もっと長い時間?

普段の生活習慣が身体を作ります!

歪んだままで筋肉が付いていったら・・・

ちょっと怖いですね!






posted by ちあき快福堂・くぼい at 19:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

正座!

今回は、千武会で指導している「正座」の紹介です。

もしかしたら「やり方が違う」と
思われる方もいるかもしれません。

あくまでも私の持論で指導しているかたちです。

生活環境の変化で
正座をする事が少なくなりました。

今の子供たちには
信じられないかも知れませんが
座卓で食事をしていたころには
一日に30分くらいは
正座することが普通だった時代も
あったんですよ!



男の子は両膝は握りこぶし2つ分、開けます。

女の子は両膝を閉じて座ります。

06-10-20_19-35.jpg 

06-10-20_21-04.jpg

次に、よく聞かれるのが、

「足は重ねるの???」

06-10-20_19-34.jpg

他の流派や武道での礼法は知りませんが
千武会では、重ねません。

親指が触れる程度に軽くつけます。

開いたかかとの間にお尻を安定させて座ります。

横から見てみましょう。

06-10-20_19-34~00.jpg

06-10-20_21-05.jpg

空手着で、わかりづらいですが
腰骨を立ててお腹を前に出しています。

軽く、アゴを引いていますね。

モデルは少々緊張気味ですが・・・

最後に正面から見てみます!

06-10-20_19-33.jpg

指を揃えて足の付け根に近い腿の上に
手の平を八の字型に置きます。

これも流派によっては拳を握るところもあるようですが
千武会では握りません。

僕も長い時間、平気で正座が出来ます。

ただし、身体が○○○○状態の時には
すわり心地が悪く
短い時間で足もしびれてしまいます。

どんな時???

考えてみて下さいね!!








posted by ちあき快福堂・くぼい at 21:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

読み聞かせ!

未完成の絵本を
チャートとして稽古場においてあります。

お迎えに来てくれた
小さな女の子が
お母さんのヒザの上にチョコンと腰掛けて

「これ読んで!」

06-10-17_19-45.jpg

悪い姿勢と良い姿勢の比較のページ
「どっちがいい姿勢?」

お母さんの問いかけに
良い姿勢を指差しながら女の子が大きな声で

「こっち〜!」

「せいか〜い!!でもいつもいい姿勢にしてる?」

「う〜ん??わかんな〜い!」

こんなやり取りを聞きながら

「絵本の企画をたててよかった〜!
綾香先生、ホントにありがと!!」

と、嬉しくて少し涙ぐんでしまいました!

この子達に高価な健康器具や特別なサプリメントも要りません。

子供たち自身が
普段の姿勢に少しだけ気をつけて
僕たち大人が範を示せば
それだけでも健康な身体を守ることが出来るはず!!

絵本の完成を急がなきゃ!

でも、チャート式でもいいかな?








posted by ちあき快福堂・くぼい at 23:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

紙芝居??

「普段の姿勢が大切だっ!」と、
いつも声を大にして言い続けています!

それを何とか子供たちに伝える方法を
みんなで考えました!

「難しい文章でなく、絵本にしよう!」

佐賀の吉田綾香先生の素敵な挿絵の入った
優しい絵本の原稿が出来上がりました!!

ehon.jpg

まだ印刷、製本されていないので
原稿をそのまま稽古に持参しました。

魚住指導員が
稽古の時の厳しい声とは違う、ホントに優しい声で(???)
稽古を終えた子供たちに読み聞かせてくれました。

sisei2.jpg

でも、この姿は絵本というより紙芝居???

posted by ちあき快福堂・くぼい at 22:44| Comment(9) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

僕らの活動!!

普段の姿勢を気にしたことがありますか?

たとえば、食事や勉強するとき・・・

椅子に腰掛けた時の姿勢。

TVを見るとき、ゲームをするとき、本を読むとき。

うつぶせになったり、腕枕をして横になったり。

普段の何気ない格好を気にしたことがありますか?

僕の主宰する空手教室では
普段することの少なくなった「正座」の指導をしています。

ss22.jpg

背筋を伸ばして「正しい座り方」をすれば気持ちも引き締まります。

相手の話をしっかり聞こうとする態度。

自分を律する第一歩だと思っています。

送り迎えをしてくださる保護者の方にも・・・
横すわりやアヒルすわりをしている(お母さんが多いです)方が
多いです。

当たり前の事が出来なくなってきているように感じます。

普段の姿勢を気をつけるだけで
肩こりや腰痛、頭痛などの予防になるとしたら・・・

薬やコルセットの必要ない生活ができるとしたら・・・

伝える為のツールを作成中です!!

お楽しみに!!


posted by ちあき快福堂・くぼい at 23:01| Comment(9) | TrackBack(0) | 姿勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。